Message 先輩メッセージ

スタッフ写真
長浜物流センター
倉庫二課

野尻 充

Nojiri Takashi

2005年入社

上田コールド(株)に入社したきっかけを教えて下さい。

もともとは関西で他業種に勤めていましたが、U ターンを機に当社に入社しました。各地を運送で繋ぐことで、実際に荷物が動いていく流通というものに興味がありました。異業種からの転職ということもあり、はじめは右も左も分からない状態でしたが、上司や先輩の指導を得ながら仕事を覚えていきました。
倉庫で使用するリフトの運転免許などは入社して取得しましたし、敷地内でトラックの運転を練習するなどもできました。教育や指導という点が丁寧で充実していましたので、とても助かりました。

どのような業務をされていますか?

倉庫やそこに納められている商品を管理する仕事をしています。異品納入のチェックなど商品の出入りはもちろん、倉庫内で事故などが起こらないように管理をしています。
倉庫に納められている商品はお客様の大切な「資産」ですので、細心の注意を払うのは当然ですが、そうした仕事を通じてお客様が喜んでくださること、当社を信頼してくれるようになることに誇りを感じています。

仕事のやりがいは何ですか?

物流の仕事は一人でできる仕事ではありません。大勢のスタッフがそれぞれに責任をもち、協力しあってはじめて出来る仕事です。繁忙期などで忙しいときを、全員で協力して乗り切ったときはとても達成感があり、やりがいを感じます。仕事をすればするほど、仲間同士の絆が深まるような気がしています。
お客様の資産を預かる物流の仕事は「信頼」が大切ですが、お客様から信頼されるような仕事というのは、仲間同士の信頼が土台にあるように思います。

今後の目標や課題がありますか?

倉庫管理を今以上に分かりやすく、効率的にできるような仕組みを作っていきたいと思っています。
例えば繁忙期に他の部署から手伝いに来れるような、倉庫のことをあまり知らないスタッフでも迷わないような仕組みです。そのために保管の仕方、場所の記録、各種のオペレーションなどを常に改善しようと試みています。
毎日がチャレンジですが、当社は現場の意見をよく聞いてくれて、チャレンジすることをゆるしてくれる会社ですので、やればやるほど、もっともっと良くなると思っています。

入社を検討している方にメッセージがあればどうぞ

私自身がそうでしたが、異業種からの転向も全く問題ありません。親切丁寧に指導してくれる上司・先輩ばかりですので、少しでも興味があればご応募ください。一緒に働きましょう。

1日のスケジュール

7:00
7:00

出社

海上コンテナ等の
デバニング(荷降し)
作業、仕分け、検品作業

9:50
9:50

パソコン作業

各荷主のデータ
照合作業

10:00
10:00

倉庫作業・荷積み

ピッキング、検品、梱包、
トラック積み込み作業

12:30
12:30

お昼休憩

1時間のお昼休憩

15:30
15:30

締め業務

各作業を4便分行い
締めた後、翌日作業の準備

16:00
16:00

退社

各作業を終えて退社

Recruit Info

エントリーフォーム

新卒・中途採用・未経験者どなたでもご応募ください。