総合物流コンサルティングの上田コールドは、お客様と共に成長し続けます

会社沿革

昭和48年06月
創業。日野レンジヤー4トン平ボディ車1台で、運送業を始める。
昭和50年12月
4トン平ボディ車から6トン冷凍車に切り替える。
昭和51年04月
関西定期便スタート  広島−福山−岡山−大阪
昭和55年09月
有限会社 上田運送を設立。運送会社として本格的に営業。
昭和58年12月
組織変更・本社移転する。
昭和62年09月
島根県食肉公社より第5回全国和牛能力共進会にて、和牛日本一になった「富桜号」等の枝肉全国配送を手がける。
平成05年06月
氷温協会加入、氷温輸送事業開始。
平成05年10月
鳥取県米子市灘町に米子営業所開設。(冷凍500平方メートル・冷蔵庫併設。)
平成05年11月
組織変更及び社名変更。上田コールド株式会社
平成06年06月
本社新社屋完成。(冷凍300平方メートル・冷蔵庫併設。)
平成10年05月
米子営業所新社屋完成。
平成10年11月
関西上田コールド株式会社設立。
平成11年04月
(株)NTR(現(株)ロジスティックス・ネットワーク)の協力会加盟。
平成14年04月
全国小口低温度共同配送システムのJFN(ジャパン・フローズン−チルド・ネットワーク)に加盟。
平成15年04月
出雲長浜事業所 開設。(22153平方メートル、内、常温倉庫6939平方メートル)
平成16年08月
出雲長浜事業所敷地内に常温保管倉庫 4800平方メートル・建設。
平成16年09月
全国産業廃棄物連合会加盟
平成17年04月
関西上田コールド(株)3温度帯(冷凍・冷蔵・常温)神戸物流センター稼動。
平成17年08月
出雲長浜事業所敷地内に、3温度帯物流センター(6000平方メートル)稼動。
コープ物流研究会に加盟。
平成17年09月
出雲長浜事業所にて、食品加エセンター開設。
平成17年12月
出雲長浜事業所内に、神戸税関より保税蔵置場申請許可、業務開始
平成20年04月
農業部門に進出 市内の耕作地で新鮮野菜の栽培を手がける。
平成21年07月
兵庫県尼崎市に島根県産品の直売所「だんだんショップ尼崎」を開店。
平成21年12月
貸出し用冷凍コンテナ「冷え太郎」・・商標登録許可・登録第5921272号
平成23年07月
出雲市長浜工業団地内に「長浜第二物流センター」竣工・稼働(9月)
平成24年09月
鳥取県鳥取市に「鳥取物流センター」竣工・稼働

▲

 


■経営理念■会社概要